2011年03月13日

2011.3.11東北地方太平洋沖地震海外からのコメント - Pray for Japan Earthquake 2011

※転載の他、海外サイト等に寄せられたコメントを翻訳して書いております。
(転載元:http://gyanko.seesaa.net/article/190209643.html

海外から心温まるコメントが寄せられています。
これに感謝し、日本人として前を向いていきたいですね。
Warm-hearted comments are reaching for us from overseas.
We all are grateful to them and try to look forward.




■幸運を祈るとともに、心の底からお見舞い申し上げる。キミたちは僕らを助けてくれた。今度は僕らがキミたちを助けたいと思う。ニュージーランドのクライストチャーチより。

■幸運を。メキシコから哀悼の意を込めて。

■幸運を。カナダから哀悼の意を込めて。

■日本の人たちがみんな無事であることを祈ってる。米国より。

■頭を上げて!日本よ!心からお見舞いの気持ちを込めて。イギリスより。

■動画を見てるのが苦痛だよ。

■走って逃げようとしている人。車で離れようとしている人。でも、波にのまれていく。心がやぶけそうだ(泣。

■心からお悔やみ申し上げます。とても悲しいことだ。アルジェリアより。

■日本人は働き者だ。あっというまに街を建て直すだろう。でも、人の命は何ものにも代えがたい。亡くなったすべてのかた、安らかに。家族や友人を亡くした人たち、ご自愛ください。スウェーデンより。

■(津波が到達するまで)15分っていう警報があったらしい。15分だよ。15分。せめてハワイみたいに10時間あれば。15分って聞いて、逃げ切れるやつがいるのか?オレは無理だ。酷い話だ。あまりにも酷すぎる。

■↑同意だ。15分なんて十分な時間じゃないよ。周りのみんなだって、同時に逃げなきゃならないんだから。
ニュースでちょっと渋滞してるのが映ってたよね。どれだけストレスだったろう。逃げようとしてるってのに渋滞なんて。ニュースの彼らは逃げきれたんだろうか。考えるだけで、心臓が跳ね上がるよ…。

■この怪物の力とスピード。凄すぎる。すべてを更地にしてく。こんな力に誰も勝てやしないし、走り勝つことだってできやしないよ。見ていてショックだった。被災地の人たちすべての幸運を祈る。

■インドシナを襲ったやつより酷いと思った。マグニチュード9の地震にだって耐えられるように作られてる日本の街が、波だけで全壊したんだから。

■まだ津波が襲ってきてるってニュースで聞いた。次から次にくるって。最初のが一番大きな津波とは限らないって。正気の沙汰じゃないよ、これ。アメリカにこんなものがきたら、誰も対処なんかできっこない。

■ほんの数秒で陸が海になってしまった。波がゆっくりに見えるだって?家やトラックですら持ち上げて運んでくほどの力をもった波なんだぞ。それで人々が亡くなったんだ。なんてこった…。

■これは言っておかないと。確かなことだから。日本人は世界で最も準備が良い人たちだ。特に地震と津波に関しては、準備万端。カリフォルニアは日本から学ばないとだめだ。

それと、日本人はとっても強い人だからね、尊敬してる。

■津波の影響で高波にさらわれた人が北米でもいる。カリフォルニアの海沿いの人たちは、海に近づくな。浜辺は避けるんだ。

■日本の人たちへ。神が守ってくれる。忍耐強く。何が起こっても、神の思し召しだ。家族、友達、隣人、子供たちを労わって。徳を諭して、お互いに助け合おう。神がこの災厄に立ち向かう力を与えてくれる。アーメン。マレーシアより。

■↑「忍耐強く」なんて場合か。そんなときじゃねえだろ。日本の人たち、そこから逃げるんだ。

■僕はニュージーランドに住んでるアジア人。クライストチャーチで育って、このあいだの大地震を経験した。あなたがたの気持ちがとてもよくわかるよ。気を強くもって、日本の人たち!

■とまらない。……津波が止まらない。……神よ、日本を守って!!

■↑神が津波を引き起こし、それでお前は神に守護を頼むのか。アホが。目を覚ませ。

■↑キミがこんな津波に襲われたら、今みたいに無神論者ぶっていられるの?

■↑神よ、守って!って言うのは、言葉通りの意味じゃないんだよ。相手の傷に心を寄せる気持ちを表してるんだ。

■動画を見てるだけで怖い。日本よ、私の心はあなたとともに。

■日本から来た僕の友人たちのために祈る。ニューヨークのサウスブロンクスから。

■私は日本のために祈っています。(原文ママ。カナダのかた)

■心配と心を込めて、すべての日本の人たち、犠牲になった人、その家族、家をなくした人のために祈る。イタリアから。

たとえ、人間というものが自然に対して無力なものだとしても、日本人はきっと祖国のために強く闘っていくって僕には確信がある。

■キミのために祈ろう、日本よ。オランダより。

■日本人は勇気ある人たちだ。いつも自然の脅威と闘ってきた。この人たちの信念と意志はなにがあっても挫かれることはない。世界の人々がキミのために祈ってるよ。

■行方不明が何人なのか、どれだけの被害になってるのか、わかってない。今のところ、被害がどのぐらいかを見極める十分な情報がないんだ。

でも、コメントをありがとう、皆さん。僕たち日本人は本当に、世界中からの優しい暖かいコメントに勇気付けられてる。愛を込めて、日本より!

■これから毎日、日本のために祈るよ。この美しい国のために、みんないっしょに祈ろう!

■神が、日本とそこに住む品行正しい勤勉な人たちを守ってくれますように。きっと打ち勝てるはず。あなたは一人じゃないよ。私たちがあなたに心を寄せ、そうして祈るから。

■日本は最も偉大な国だろう!この災害だってなんとかする!世界の終わりがきたって、彼らならなんとかするはずなんだから!

■日本よ、キミの後ろにはいつもアメリカがいるんだからね。

■日本の人たちよ、家を沿岸じゃなくて、高台に作って。生き抜いて。そう祈ってる。

■日本がこんなことになるなんて、本当に辛い。世界で最も平和で発展した国の1つなのに。こんな災害に襲われていい国じゃない。

でも、日本にはオレたちみんながついてる。この辛いときにオレたちはいっしょだ。
すべての犠牲者に神の守護を。安らかに。

■こんな酷い津波を見たことがない。この動画の人たちがどうか助かりますように。

■神の国の人たちへ愛を込めて祈るのはいい。でも、募金とチャリティはもっと大事!

■祈りなんて無益だよ。祈りで何かが変わるとか、アホかっての。なにか日本のために役に立ちたいなら、募金しろ。

亡くなった人には哀悼の意を表したい。こんな恐怖を体験するなんて、想像すらオレにはできない。災害の巻き込まれたすべての人に、お見舞い申し上げる。

■日本人なら、この災害を生き抜くよ。だって、世界で最もテクノロジーが進化した国の1つだもの。心配なのは、原子力発電所の崩壊だけ。日本の人にとっても大きな心配だろう。

強くあれ、日本と日本人よ。犠牲者よ、安らかに。この津波を生き抜いたすべての人のために僕は祈る。
とにかく、発電所の復旧に徹底的に集中するんだ。希望をもちつづけて!幸運を!

■信じられん。津波って、ただの波じゃないんだな。……学んだよ。神のご加護を。募金したよ。

■1ユーロじゃ、オレたちの人生は変えられない。でも、この辛いとき、日本の人や支援機関を援助することはできる。募金だ、みんな!!

■日本は、進んだ地震対策をもってる国。この津波がもし他国を襲っていたら、被害はもっと甚大だったろう。私たちは、日本のようにもっと地震や津波について学ばねばならない。

■今こそ世界が団結するんだ。強くなろう。大丈夫、人間がやるべきことをやれば、あとは神がなんとかしてくれる。祈り続けよう。香港より。

■日本人はフィジカルもメンタルもとても強い国。世界で最も素晴らしい国に神の恵みを。

■モンゴルから。日本のために祈ってるよ。母親の友達が仙台に住んでる。どこにいるのかわからないんだ。

■どこの国の人であっても、赤十字への募金を忘れないように!

■イタリア人がキミとともにいるよ。がんばれ、キミたちは凄い人たちなんだから!

■私の心は日本のあなたたちとともに。ドイツのドレスデンより。

■日本は何度でも蘇る。

■世界がキミを支援する、日本よ。オランダもやるよ。

■しっかり!心からのお見舞いを。チェコより。

■日本、Gambatte。みんないっしょにがんばろう。
大阪に親戚がいるんだ。一晩中、妻といっしょにいた(妻が日本人なんだ)。ずっと仙台と沿岸部の心配をしてたよ。日本の友達と親戚のために祈ってる。一人じゃないんだ。日本、僕たちがいる。

■日本の友達を心配してる。数年前まで住んでたんだ。来月、仕事で日本に行く予定だった。こんな悲劇的なことが起こってしまうなんて。
頑張れ日本!(訳注:ここのみ日本語)。

■悲惨すぎる。助けられないのか。神よ、これを乗り越える力をすべての日本の人たちに与えてください。

■乗り越えてくれることを祈ってる。サウジアラビアより。

■神よ。津波を止めて!日本の人たちを助けて!

■酷い。早く被災者たちを助けてほしい!
日本は立ち直るって信じてるから。タイより。

■みんな、苦難の中にいる日本の人たちを助けよう。日本は前に僕たちを助けてくれた国なんだよ!

■酷すぎる。たくさんの死傷者が出たりしませんよう。
頑張れ日本!頑張れ日本!(訳注:ここのみ日本語)。香港より。

■このニュースを終日、車のラジオで聴いてた。なんてことないニュースだって思ってた。チェコからは遠く離れた国だし。……でも、これほど悲惨な状況だとは想像もできてなかった。……自然の力は恐ろしい。人間には津波に命令などできないんだな。
助かった人がたくさんいることを願ってる。亡くなった人たち、安らかに。……これは本物の悲劇だ。

■津波の力の恐ろしさ。すべてを押し流していく。
自然の脅威の犠牲になった人たちの心痛、お察しします。ドイツ、ケルンより。

■日本にこういうことが起こると、いつもすごく悲しい気持ちになるんだ。どうか、がんばって!

■心が痛いよ。ブラジルの友人たちにこの動画を見せようと思う。僕らにはたくさん日系ブラジル人の友達がいるんだ。

■涙が止まらない。

■人類にとって、また悲惨な日が来てしまった。3週間前、ここニュージーランドの地震のとき、日本の人たちが捜索と救援のボランティア・チームを派遣してくれて、私たちを助けてくれた。なのに、今度は、その彼らが厳しい試練と立ち向かわなくてならないのか…。

■日本人は、強い good luck, from Italy(原文ママ)

■日本人の皆さん勇気を持って。メキシコ国民みんなが祈ってます。

■日本人の皆さんに幸運を。私は日本がこれまで以上に復活することを信じている。ニューヨークより。

■われわれの気持ちや考えや愛は日本の皆さんに向いている。

■皆無事を祈ります모두 무사하기를 기원합니다.From South Korea(原文ママ)

■このような状況下での日本人の冷静かつ規律ある行動に衝撃を受けました。他の地域で起こっていたら、騒動がひどくなっていると思う。そんな日本人の皆さんがより逞しく復興することを願っています。今は耐えてください。

■日本の皆さん、強い気持ちを持って冷静に。あなたたちは賢く、強い人たちです。信じています。トルコより。

■過去に地震と津波で被害にあったときの日本人の暖かい励ましと協力に、私たちはいつも感謝し覚えている。日本と共にあり、君たちは一人じゃない。インドネシアより。

■今回起こったこと、そして現在起こっていることはとても恐ろしいです。写真を見ると、こんな怖い思いをした人のことを考えて胸が痛みます。がんばれ、日本。オーストラリアより。

■本当に大好きな、尊敬する国の人々にこんなことが起こって、心が張り裂けそうです。エジプトでは被災者の皆様が平穏と強さをもってくれるよう願っています。私は第2次世界大戦から復興し、先進的ながらも昔ながらの美意識を持った日本が、復興し今後更なる発展を遂げることを信じています。

■日本に向けて寄付しました。これからも続けるつもりです。がんばって。




posted by betterman at 16:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。